アジアの魅力的な旅行先を探している人必見

アジアで注目される台湾・シンガポール・タイ

MENU

アジア地域の旅行先

やはり日本人にとってアジアの国々への旅行は切っても切り離せないものがあります。

韓服を着た女性

 

お隣の国である中国や韓国に関しては、ポジティブな関係だけでないにせよ長年深い因縁がありますし、すこし前の韓流ブームなどでは日本からも韓国に旅行に行く人が多くなっていました。

 

また中国から日本に来る観光客もすこし前に冷え込んだ時期もありましたが、また大きく盛り返しています。

 

このようにアジアの国々と日本との交流というのは、地形的に隣接しているがゆえに宿命づけられている面があります。

 

歴史問題や中華思想の影響から日中韓は常に強く意識される傾向がありますが、最近注目されているのはそれ以外のアジア諸国と日本との関係です。

 

東南アジアやインドネシア、フィリピンなどの海洋アジアの国々の人に関しては、ほとんどが親日で日本人に対して良好な感情を抱いています。

 

 

台湾

台湾は戦前日本の植民地であった歴史がありながら、非常に親日家の多い国です。
中には日本語が通じる人も多く、英語が話せなくても楽しむことのできる国です。
特に最近では日本人観光客にとって注目の旅行先といっていいでしょう。
首都台北はアジアの中でも非常に発展した都市であり、マッサージや食事などもおすすめな街です。
小籠包などは台湾グルメとして有名で、最近ではテレビ番組で特集されることも多々あります。

 

シンガポール

世界的な経済都市として有名なシンガポールですが、旅行先としても日本人に人気のスポットです。
有名なマーライオン公園は、シンガポールのシンボル的な存在になっており、シンガポール動物公園やナイトサファリなど動物がみられる都市でもあります。
またユニバーサルスタジオシンガポールなどもあり、遊園地やテーマパークも充実している観光スポットです。

 

タイ

微笑みの国としてタイの首都バンコクも、アジアで人気の旅行先の一つです。
ワットポーなどの荘厳な寺院が楽しめるタイは微笑みの国として名高く独特の優雅さを持った国の一つです。
またトムヤムクンやタイカレーなどグルメも注目に値して、マッサージやスパなども充実しています。タイ古式マッサージなどは日本国内でも有名で独特の色気のある国だといえます。