海外は耳かきがなく綿棒を使うので、長期間の海外旅行では耳かきは必需品です。

海外旅行であって助かったもの

MENU

海外旅行の必需品

海外旅行の荷物、なにを持って行くのか結構重要ですよね。
持って行っておくと困ったときに便利なものとか…
今回は筆者が海外旅行で持ってきてよかった!と思った意外なアイテムをご紹介します。

 

ウェットティッシュ

今まで海外旅行してきてウェットティッシュを出してくれるレストランやカフェに出会ったことがありません。筆者は常にハンカチ・ティッシュ・ウェットティッシュを持ち歩いており、海外に行く際も持って行くのですがウェットティッシュは持って行ってよかったなと思います。
レストランなど以外でもどこでも使えますので。
海外は公衆トイレの環境がよろしくないのでかなり使えると思います。

 

消毒用アルコール

こちらもレストランなど食事の前や、公衆トイレの利用の際に利用できます。

 

ティッシュ

上のウェットティッシュに合わせて普通のティッシュも。
なぜかというと海外の多くの国のティッシュは質がよろしくない
ヨーロッパだと4枚構造が一般で、キッチンペーパーのごとくかたい。
鼻が痛くなるので日本のやわらかいものを持参するといいです。
現地のティッシュを使うと、日本で硬いなと思っていた質の悪いティッシュがとってもやわらかく感じるレベルの硬さですので…

 

制汗剤

夏だと普通に汗を拭くために便利ですし、冬は不慮の事故でシャワーのお湯が出ないときに使えます。いいホテルだとまあ滅多にないとは思いますが、筆者はいつもホステルを利用しており、冬に水しか出てこなかったときに大活躍してくれたのでおすすめです!

 

耳かき

海外って耳かきがないんです!みんな綿棒使います。
なので耳かき使ってると驚かれることが多々ありますが、使い慣れている私たちにとって綿棒では物足りない…
なので少し長めの旅行などに行くときは特に持って行くといいかと思います。

 

 

以上5選海外旅行であってよかったアイテムをご紹介しました!
基本的には衛生グッズですね。
まあヨーロッパとかはそんな汚いわけではないんですがやはり公衆トイレは残念なものが多いですし(その割にお金をとられる)こういったアイテムはあってよかったなと思います。
なにを持って行くか迷っている人はぜひ参考にしてみてください♪