アメリカ・カナダで魅力的なスポットをご紹介

アメリカ・カナダ北米大陸の旅行先

MENU

北米地域の旅行先

自由の女神

世界中でもっとも派手で華やかな国といえばアメリカですね。

 

世界第1位の経済大国であり、軍事大国であるアメリカはまさに地球の中心的な国であり、歴史は浅くてもポップで多彩なカルチャーやスポーツ、芸術などが発展した国であり、間違いなく世界を2分する勢力を持っています。

 

 

特に日本にとってアメリカは重要な同盟国の一つであり、友好国であり、けして無視することのできない国の一つです。

 

アメリカやカナダは発展した文化都市でありながら、広大でスケールの大きな自然を楽しむことのできる観光スポットがあります。
北米を旅するならアメリカ・カナダのおすすめの観光スポットを学んでおきたいものです。

 

 

アメリカ

人気の観光エリアとなるのは、ロサンゼルスニューヨークなどの大都市です。
ハリウッドやNBAやNFL、メジャーリーグなどのスポーツ観戦などは、言語不要で十分に楽しめると思います。
また本場のウォールト・ディズニー・ワールドなど日本人でもなじみの深いディズニーのアメリカ版のスケールの大きさを味わうのもいいでしょう。
また自然も豊富でグランドキャニオン公園など、雄大でスケールの大きな大自然に触れることもできます。こうした自然体験は英語は不要で、五感で感じる体験ができるでしょう。

 

またハワイ島などは、日本人の海外旅行のもっともポピュラーな旅行先の一つで、日本語が通じることが多く、英語が話せなくても安心して旅行ができる場所の一つです。

 

 

カナダ

北米でアメリカよりも緯度の高いカナダは日本との友好な関係を結んでいる国です。
かつては日本からカナダへ移民が流行したこともあり、オリンピックが開催されたバンクーバーには日本人街も存在するなど日本人にとってもゆかりの深い国の一つです。
やはりカナダといえば広大な雪原や山脈などの大自然が有名です。
カナディアンロッキーの雄大な大自然や登山が趣味の人にとってはたまらない観光エリアです。
またナイアガラの滝などもカナダにあり、スケールの大きな観光スポットに関してはアメリカと同じくらいの規模です。

 

中南米の旅行先についてはこちら