日本国内にいながら、海外気分を味わえるスポットをご紹介します。

日本で海外旅行に行った気分になれる場所とは

MENU

海外旅行気分を味わえる場所

海外旅行に行きたいけど国外に出るには費用も時間もかかる…
そんな方に朗報です!!
日本でも海外気分が味わえるところ、ありますよ!

 

 

ヴィラ・サントリーニ(高知)

地中海の国、ギリシャの美しいサントリーニ島にそっくり…いや、もはやサントリーニでしょ!という場所が高知にあるんです!

 

外装の再現度もさることながら、内装もサントリーニ島の伝統的な建築様式である「カナベススタイル」を取り入れており、外でも中でもエーゲ海でのリゾート気分を味わえる場所です。
お食事にはギリシャ料理も用意されていて細部までこだわりある日本屈指のリゾート地です。

 

 

志摩地中海村(三重)

三重県にある志摩地中海村には白い家が建ち並っています。

  • アンダルシア
  • カスティーリャ
  • サルジニア(イタリア)

の3つのゾーンにわかれています。

 

スペインの設計士ルイス・コルベージャが本物にこだわり、素材などはすべてスペインからお取り寄せ!かなり本場スぺインに近い街並みになっています。
26邸あるうちの10邸はメゾネットスイートとして利用可能で
スペインのインテリアや家具で統一されており、ひとつとして同じ部屋がないのです!
スペインを何度も旅した人でもここに来るとここが日本であることを忘れてしまうほどのクオリティの高さは一見の価値ありです♪

 

 

ドゥリムトン村(京都)

京都府亀岡にあるドゥリムトン村は英国のコッツウォルズ村を思わせ、まるでイギリスにいるかのような気分が味わえます。
レストランでは英国のイメージであるアフタンーンティーやミートパイが楽しめます。
アンティークショップや宿泊施設(B&B)やチャペルがあります。
ロンドンのような大都会ではなく、田舎町が味わえるところが魅力的ですね。

 

 

カナディアンワールド公園(北海道)

北海道にあるカナディアンワールド公園では赤毛のアンが住むグリーンゲイブルズのモデルとなったカナダにある家を原寸で再現されています。
ケンジントン駅も再現されており、作者であるモンゴメリが働いていた郵便局も再現されています。
郵便局の角をまがるとそこにはリンドのおばさんの家。
家が並ぶその先の木々の向こうにはグリーンゲイブルズが。
各キャラクターの部屋も再現されており、日本にいること、いやもはや現実を忘れて赤毛のアンの世界に入り込める素敵な場所です。

 

 

さて今回は海外旅行に行きたいけどいけない方のための国内にいながら海外気分を味わえるスポットをご紹介しました!
どれも忠実にその国が再現されていて行けば日本にいることを忘れて満喫できることでしょう。